川口市都市緑化植木生産組合
カワグチシトシリョッカウエキセイサンクミアイ
商談
希望
川口市都市緑化植木生産組合
安行四季彩マットは、薄層軽量のマットのため設置や移動が容易で、屋上やテラスなどの緑化に適しています。
 

企業紹介PR動画

出展者プレゼンテーション動画

安行四季彩マットを利用した緑化について

団体
PRODUCT/企業・製品・技術等の詳細
【安行四季彩マット】
用土を入れたポリプロピレン繊維のマットに植木類などを植栽したもので薄層軽量、設置や移動が容易なため屋上やテラスなどの緑化に適しています。

〇 主な特徴
・その1 従来工法に比べ舗装面や屋上など薄く軽量なユニットで緑化が可能です。

・その2 植物が根詰まりを起こしにくく、生育環境に必要な通水性と排水性を兼ね備えています。

・その3 様々な植物の植栽が可能で移動が簡単、レイアウトは自由自在です。在来工法と比較して低コスト化が可能です。(約1/2~)
事業内容
埼玉県が、人工地盤を緑化するための資材として開発したユニット式植栽基盤を改良し、そこに川口市特産の植木類を植栽した「安行四季彩マット」を扱う市内の植木生産者および造園業者の組合です。現在、5つの社園が商談や施工、メンテナンスなどに対応しています。 
 安行四季彩マットは「川口i-monoブランド認定製品」で、川口市役所第1本庁舎のテラス部分の緑化を始め、市内外の公共施設や民間施設の屋上・テラス緑化など施工実績があります。

安行四季彩マットで非日常の空間を演出

安行四季彩マットで非日常の空間を演出
安行四季彩マットの屋上緑化技術で、屋上の無機的な空間が劇的に変わりました。

積極的な情報発信

積極的な情報発信
安行四季彩マットによる緑化技術について実需者の方々に広く知っていただくため、市内はもとより県内や都内で開催される展示会などにも出展しています。

いつでもどこでも場所を選ばずに簡単緑化

薄層軽量のため設置や撤去が簡単なことから、施設内外のちょっとしたスペースを簡単に緑化ができます。
商談を希望する業種等
屋上緑化用植木植栽マットを扱っているため、設計や建設、建築、ハウスメーカー、エクステリアを扱う方々。そのほか、イベント企画や装飾に携わる方々など。
認定マーク
i-mono
主な取引先
設計や建設、建築、ハウスメーカー、エクステリア関連業者など
会社情報
333-0831
川口市木曾呂341
組合長:石井 力
TEL : 048-295-1806
FAX : 048-290-1012